メープルちゃんと美味しい日々

meplehime.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

目黒区のしら石☆

陶芸の師匠が作ってくれた松茸の牛丼の情報源は、目黒区三田のしら石と聞いて行ってみないと気がすまない私
さっそく確かめに出かけて見ました。
ところが、あいにくその日は、松茸のいいものが出てなくて、松茸は食べることができませんでした。そして、しら石さんに聞いたらそれは、『松茸の牛丼』ではなくて、正しくは『松茸のすき焼き』であることが判明・・008.gif次回また食べに行かなくては行けません。師匠はいわく『しら石君は天才である』・・・ほんと松茸なくても、たのしめるお料理の数々でした。
e0126094_9194974.jpg
この日のメインはなんといってもヒロタ湾の牡蠣です。もう、肉厚でミルキーで、その辺のオイスターバーなんかではなかなか食べられない日本一といわれる牡蠣の特上物でした。
デジイチで、撮れたらもっと美味しそうに撮れてると思うのですがコンデジで、迫力お伝えできなくてなく残念。
e0126094_9235378.jpg
柿のぬた和えもおもしろくおいしゅうございました。
e0126094_9263271.jpg
お刺身も鯖のあぶり加減も絶妙でございます。
e0126094_9291349.jpg
油の乗ったとろとろののど黒に、なんと、からすみです。もうノンべにはたまらないくらいのお料理でありました。しあわせ~~これで、4800円のコースですよ!!ありえない!
e0126094_932342.jpg
で、追加料金1500円で、牛肉・・とろけるようです。しら石さんではブランド牛にこだわらず仕入れるときにおしいそうな上物を選ぶそうです。えらい!
で、またまた追加料金1000円にて、牡蠣ご飯です。いつもの二重蓋のおいしい~~土鍋で出てきました。
e0126094_9361322.jpg
e0126094_9383082.jpg
最後のデザートまでほんとに楽しくおいしいお料理の数々でございました。
松茸の時期のうちにまた行かなくては~~
[PR]
by meplehime | 2008-10-21 09:39 | おいしいレストラン☆

先週の箱根・・・

紅葉はまだの先週の箱根です。
今週は少し紅葉もはじまったようですが、箱根に行けずにいました。残念。
e0126094_10245449.jpg
で、芦ノ湖までいけば少し紅葉してるかなと山のホテルへお散歩に行きました。
e0126094_10264463.jpg
まだタンポポも咲いていました。
e0126094_1028514.jpg
チャペルでは、二人だけの素敵な結婚式が行われていました。バラ園にシャンパンが用意されていました。涎・・
e0126094_10322831.jpg
恒例のサロンドテロサージュで、テイータイム
e0126094_10352269.jpg
抹茶のフロマージュがすばらしい美味しさ!!久しぶりに自分の作ったケーキ以外で、むちゃくちゃ美味しいと思われたケーキでした。研究しなくちゃ・・006.gifなんと言っても自分で作るのは思いっきり自分の好みのケーキだから、世界一美味しいと自分だけ思ってます・・笑
e0126094_1040053.jpg
湖沿いにすてきな遊歩道があります。箱根神社に続く道で、日陰ではきれいなコケも楽しめます。
e0126094_10432093.jpg
マイナスイオンを感じるすてきな道です。
e0126094_10482318.jpg
e0126094_10495450.jpg
強羅のおうちから見た大涌谷もまだこんな感じの色合いでした。
[PR]
by meplehime | 2008-10-20 10:50 | ちょっとした事☆

マツタケのスフレとか、キッシュとか、

e0126094_936373.jpg
先週陶芸教室で、師匠が松茸のスフレを作ってくださいました。
もう、絶品のおいしさであります。
なかを割った直後のふわ~~という松茸の香りがなんともいえず、食感、お味と最高のひと時でありました。
e0126094_9403290.jpg
サンテミリオンのワインも飲んじゃいましたし、松茸きっとたくさん持ってくるであろうということで、(私が松茸持参しました。指定の丹波がなくて岩手産のものでしたが・・)
もう一品なんと松茸の牛丼を作ってくださいました。
e0126094_9443185.jpg
炭火で、すてきな御鍋で、本格的で、目にも素敵な製作過程!
e0126094_947831.jpg
お鍋で、炊いていただいた美味しいご飯の上に湯葉をのせて出来上がった松茸すき焼きを乗せて、その上に刻んだ山芋を乗せていただきます。この食感なんともいえませんでした。
e0126094_9502271.jpg
その後はsachiさんお手製の栗のパウンドケーキをいただきました。美味しい!
&スイートポテトも・・・幸せな一日でありました。
その上、世界一と噂のHOJOのジャスミンテイーもY氏ご持参で、すばらしい香りを楽しませていただきました。
e0126094_955770.jpg
私のお茶碗には、花びらが浮いてきてなんとも風情のある一品でした。
皆様に感謝の日053.gif
で、すぐ参考にして、いろいろ工夫してみるのが、年季入りの主婦である私
e0126094_1003433.jpg
さっそく主人の誕生パーテイーで、松茸のキッシュを作りました。
松茸の食感がやはりなんとも言えずおいしゅうございました。
この日のメインはやはり松茸の牛丼としましたが、写真を撮り忘れるというお粗末!笑
e0126094_1041093.jpg
この日は、ケーキのスポンジだけ完成させておき、メープルに巨峰やろうそくを飾ってもらいました。
とっても楽しかったようだし、なんといってもジイジが一番喜んだケーキでありました。笑
e0126094_1081150.jpg
前日メープルパパがイナダをたくさん釣ってきてくれたので、イナダのカルパッチョを作りました。
こんなときsachiさんにいただいたレモンオイルコンデイショナー『TORRE SARACENA』が大活躍です。
どうもありがとう!
[PR]
by meplehime | 2008-10-20 10:17 | マイクッキング☆

草展&強羅公園

銀座桜ショップの草展に行ってきました。
で、いろいろ素敵なものだらけで悩みに悩んで
e0126094_21452041.jpg
コケがたくさんで、赤い実が可愛かったのでこちらを購入いたしました。器は陶芸家稲生一平先生の作品、陶芸展ではとてもこのお値段では購入できないお買い得品
足つきのとても凝った器でありました。
e0126094_21521434.jpg
忘れんぼうの私が果たして毎日水遣りを忘れず、コケをいつまで生かせるか・・・
むむむ・・・がんばります。042.gif
で、下に受け皿がほしい・・次回陶芸にて、自分で挑戦してみようかと思った私・・
またまた、無謀と言われるかしらね・・・・012.gif
で、強羅公園でも、山草展をやっていたのでちょこっと見に行ってきました。
e0126094_21583716.jpg
バラもあんまり咲いてないし、またまた微妙な季節でありましたので、入場料500円は高いなあと思ったしだいであります。
e0126094_228776.jpg
e0126094_2215151.jpg

温室ブーゲンビリア館は相変わらず南国のお花が咲き乱れておりました。
e0126094_22221779.jpg

右下の赤い花はミッキーマウスの木という名前でした。ほんとかな???012.gif
[PR]
by meplehime | 2008-10-06 22:23 | ちょっとした事☆

傑作のケーキ

七五三のあとぐったりお疲れで、風邪引いて熱出しながら一週間這うようにして予定をこなしておりました。
で、前回の陶芸にて、ひさしぶりに師匠に傑作とほめられおかわり~~の声もいただいたケーキを載せちゃいます。
30年前のレシピで、作ったのですが、ほんとは上にグレープフルーツのせるはずが、ぽそぽそしてきれいに剥けなかったので、かわりに巨峰をクワントローに漬け込んだおいたものをのせました。そしたら思ったよりきれいにできてしまった。006.gif053.gif
e0126094_20122732.jpg
e0126094_20144751.jpg
e0126094_20171751.jpg

卵黄3個                     卵白4個
三温糖60g                   三温糖60g 
サラダ油80cc                 ②上記をあわ立てきめ細かいメレンゲを作る     
水80cc                        角が立ってもあと1分位あわ立てきめを整える
レモン汁30cc
レモン皮少々
  ①上記を少しずつ白くなるまで泡立てる

薄力粉120g
ベーキングパウダー大匙1/2
 ③二回ふるっておく。
 ④①に入れてよく混ぜる。
 ⑤②のメレンゲに3回に分けて混ぜる。泡をつぶさないように切るように混ぜること。

グレープフルーツ1/4位の汁  
生クリーム200ml
クワントロー
巨峰一房剥いて、クワントローに1.2時間つけておく。
ミントの葉適量

⑥シフォンのアルミ型使用筒の部分にのみサラダオイルを塗りほかの部分には粉を振っておく。流し込んだあと、空気を抜くために底をたたいて、小さい泡を抜き、その後軽く、何回か型を落として空気を抜く。これ手をぬくと穴あきスポンジになってしまいます。

⑦150度で、45分焼きました。焼いたあと、逆さにして冷まします。
⑧グレープフルーツの汁をはけでスポンジ全体に塗り
⑨最後にクワントローを少し入れた生クリームをあわ立てて、クワントローにつけた巨峰でかざります。上には、適量ミントの葉

お砂糖がグラニュー糖でないので、少々重い感じで、カステラのような食感ですが、
柑橘系のジュースを含ませるのでしつこくなくて、好評でした。
でも、泡立てるのがグラニュー糖より時間がかかりちょっと大変。
しつこ~~く作ったメレンゲだったので、きめも細かくやはり手を抜かないときれいなスポンジとなりますね。

で、師匠も焚き火をして、こんなおいしい栗みたいなあじがするおいしいジャガイモを焼いてくれました。
e0126094_2035933.jpg
毎年秋のお楽しみです。
次回陶芸はマツタケのスフレの予定・・今から涎です。

皆様もくれぐれもお風邪にご注意くださいませ。
[PR]
by meplehime | 2008-10-06 20:36 | マイクッキング☆
line

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


by meplehime
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30