メープルちゃんと美味しい日々

meplehime.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:地中海クルーズ21.9.( 22 )

マルタ島入港☆

添乗員の方がこの旅で、絶対見逃せないのがマルタ島入港だということで、かなり早い時間からカメラを構えてツアーの皆様デッキに集合
待てど暮らせどマルタ島が見えてこなくて焦りましたが、
蜂蜜色の島が見えたときには皆歓声053.gif
船旅でしか味わえない素晴らしい光景を見ることができました。
e0126094_925037.jpg


つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-11-26 09:30 | 地中海クルーズ21.9.

アフリカ大陸ともお別れの夜☆

e0126094_19302429.jpg
明日はいよいよマルタ島へ入港という夜またまた有料ブルームーンレストランへ行きました。
さすがにとっても暑くお天気が良かったのもありますが、アフリカの夕日は綺麗でした。

続きはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-11-25 19:50 | 地中海クルーズ21.9.

チュニジア カルタゴ遺跡

すっかり忘れてしまっていた地中海クルーズのお話のつづきです。
e0126094_1955755.jpg
サンルイ教会と、ローマの水道の跡。ここで、撮影するのに、一人US1$現地ガイドさんに取られました。005.gif

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-11-24 20:10 | 地中海クルーズ21.9.

北アフリカ、チェニスの港へ

e0126094_2143161.jpg
今日はEU圏外パスポートが必要の国・・北アフリカ、チュニジア共和国、チェニスの港に到着です。
e0126094_21513930.jpg
どこからか太鼓の音がしてきたので、ベランダから覗いてみたら、こんな歓迎!素敵と思ったら、写真撮ったり、らくだに乗ったりの有料サーヴィスの一環でありました。
ということで、とにかく治安が悪いので個人で歩かないように指示があり、結局今日も弾丸バスツアーです。
まずは港町から、シデイブサイドのうつくしい青と白の街へ出かけました。
e0126094_2159729.jpg


つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-16 22:36 | 地中海クルーズ21.9.

コスタのカクテルパーテイー

e0126094_2036739.jpg
マヨルカを出港した夜は船長主催のカクテルパーテイーが、ありました。
ムッシュが活躍した劇場で、スプマンテ(ほぼ飲み放題)や、おつまみが配られ、船長さんのご挨拶がありました。
五ヶ国語で、ありますからやたら長いんです。
その前に船長さんとの記念撮影もあったのですが、すごい人数なので、立ち止まったとたんにシャッターをきられ見事に目をつぶっているので購入拒否。
お船にはいたるところに、カメラマンがいて、フォトショップもあって、そこに張り出されて、好きなものだけ購入することができます。パーテーとかあった日はいたるところに素敵な背景が用意されて、わざわざ並んで写真撮ってもらってる人がたくさんいました。

ちなみにフォーマルナイトといってもコスタはカジュアルなお船なので、ふんわり系のワンピースに派手めなアクセサリーでOKです。男性はジャケット一枚あれば大丈夫で、ネクタイを締めいない方も結構いました。
なかにはばりばりのフォーマルな方もいましたが、コスタではかえって浮いてる感じでした。
ご挨拶の前は、劇場の舞台に正装したクルーが客席のお客さまを誘ってダンスを踊ってました。

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-16 21:03 | 地中海クルーズ21.9.

ショパンとジョルジュサンドの過ごした修道院

e0126094_19482829.jpg
お天気が悪いので、ちょっとバリ島のアマンダリあたりを連想しますが、こちらは、スペインマヨルカ島であります。

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-16 20:19 | 地中海クルーズ21.9.

マヨルカの冬・・とショパン

教会と古い薬屋が併設されていたカルトジオ修道会の修道院(僧院)を訪ねました。
e0126094_10135934.jpg

『マヨルカの冬』の著者ジョジュル・サンドとショパンが1837年の冬の間使っていた修道院独房もあります。

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-16 10:25 | 地中海クルーズ21.9.

パルマ・デ・マヨルカ~スペイン

地中海に浮かぶマヨルカ島は、バレアレス諸島の玄関口。気候は温暖で、年間の晴天日数は、300日以上を誇る~と地球の歩き方に書いてあるのに、見事に今日も曇りです。
e0126094_9324588.jpg
朝の7時に港に到着。

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-16 10:12 | 地中海クルーズ21.9.

サグラダ・ファミリア教会

e0126094_21302188.jpg
グエル公園から、雨の中サグラダ・ファミリア教会の見学へ、行きました。
バルセロナのシンボルともいえる未完の建造物。
ガウディが作った部分のみが、世界遺産に登録されています。
1882年フランシスコ・デ・P・ビリャルが計画に着手し、31歳のガウディが翌年から引き継いで亡くなる1926年まで43年間もここの仕事に携わっていたのです。
ガウディは偉大な建築家であったのに、路面電車に轢かれた事故にあったときには作業着を着ていてきれいでなかったので、誰にもガウディとは気づかれず、たいした手当てもされずに息を引き取ったそうです。
ということで、外側だけでなく今回は建設中の内部まで、入って見学することができました。
工事はかなり進んでいて、ステンドガラスなどもはめ込まれていました。
下の写真が完成予想図だそうです。
e0126094_2131363.jpg


つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-15 21:50 | 地中海クルーズ21.9.

グエル公園

e0126094_20123468.jpg
カーサ・ミラを後にして、グエル公園に向かいました。
期待してなかったのですが、案外おもしろい場所でたのしめました。グエル公園から海を眺めたらわれ等がコスタパシフィカが良く見えました

つづきはこちら~
[PR]
by meplehime | 2009-10-15 20:54 | 地中海クルーズ21.9.
line

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


by meplehime
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28