メープルちゃんと美味しい日々

meplehime.exblog.jp ブログトップ

チベタベッキア にてやっと乗船!

e0126094_9182996.jpg
前置きばかりながくなりましたが、やっと船出であります。私達が乗るのは、今年6月に就航した、コスタパシフィカ。コスタルミノーザと二船同時の就航で、ギネスブックに載ったそうです。
なにしろ、飛鳥とかクイーンエリザベスとかの何倍もあるマンモス客船
約12万t、3700人が乗り込みスタッフを入れると5000人近くがこのお船で旅をすることになります。
乗船するだけで大変な時間がかかるのです。
待ち時間を短くするために猛ダッシュで、ローマめぐりをしたにもかかわらず、
乗船までに一時間近く待たされることになりました。
私達日本人は前もって、乗船用の提出書類を書き込んで乗船手続きを待つわけですが、イタリア人の方々は窓口に行ってから書き込むという暢気な国民性?・
ここチベタベッキアで、乗り込む方は1700名、それに対して乗船窓口の係りの方1名という、イタリアらしい状態005.gif
こちらも腰をすえて待つことにしました。042.gif



シルバーウイークに向けてベストシーズンなので、スイートに泊まるという希望は出資者の主人に却下されて、海側バルコニー付きのお部屋で我慢ということになったのですが、これが大正解で、スイートに泊まった方々ごめんなさいというくらい静かですてきなお部屋でした。
スイートもいろいろで、7階のスイートに泊まった方々はエレベータホールのそばで話し声が遅くまで聞こえてうるさかったそうです。それにお食事も全員同じ条件で、スイート特典はお部屋がちょっと広いくらいで、このお船に限って、あんまり無いようです。
バルコニー付きといってもランクが6段階くらいあるのですが、一番上B6はスイートにはさまれた船尾で、眺めは良いのですがエンジン音がすごくて部屋数も少ないようです。
私達はその下B5のランクで、9階のプールのほぼとなりで、ブッフェまでもすぐの便利さでしたが、逆に防音効果の高いドアにはさまれて、かなり静かなところでした。
お部屋はもちろんお船ということでコンパクトでしたが、清潔で、恐ろしいほどに効率的にできていて収納もたっぷりです。
e0126094_9324435.jpg
e0126094_933092.jpg
ベットの下にもソファの下にもたっぷりの収納スペースがありました。
エコノミーでは、重量オーバー、ビジネスでやっとセーフになるくらいの荷物を持ち込んだ私達でしたが、十分あまりが出るくらいの収納スペースです。
e0126094_9342578.jpg
あまりが出るくらいの収納スペースなのに、なぜが散乱する荷物023.gif
e0126094_9344211.jpg
バルコニーも気持ちがいいです。
e0126094_935278.jpg
e0126094_9354510.jpg
さっそくブッフェで、遅めのランチを取りました。
e0126094_9363874.jpg
音楽をテーマに作られたこのコスタパシフイカ、これから一体どんな船旅が待ち受けてるのでしょうか??
006.gif
[PR]
by meplehime | 2009-10-02 09:37 | 地中海クルーズ21.9.
line

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


by meplehime
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30